医療保険料が改定されます

 医療保険で施術をされている方へ

 医療保険料体系が、2018年6月施術分より改定されます。
 
 主な改正点は以下のとおりです。

 ① 往診費の大幅改定

 滝ノ水地域で往診させていただいている患者様には、往診費が
 値上げなります。1回あたり約500円です。1割で50円ほど値上げになります。

 逆に、滝ノ水地域以外の患者様には、往診費が値下げになります。1回あたり、
 300円から2400円以上(1割で30円から240円以上)値下げになる患者様もいらっしゃいます。
 距離により異なりますので、該当の患者様には、月末請求のときに個々におしらせいたします。

 ② あんまマッサージ・はり・きゅうの療養費の改定

 鍼で240円(1割で24円)、あんまで55円(1割で6円)ほど、
 値上げになります。
 
 これは、物価スライドなどにより年1回、お医者様の医科の療養費が変更になります。
 それに伴い、薬剤、看護、介護なども変更になります。
 その一環として、わたしたちあんま鍼灸についても同様に年1回の改定になります。

 ③ 平成30年10月施術分より、施術報告書作成費の支給

 10月より、施術報告書についても、300円(1割30円)の費用が加算
 されます。これは、お医者様およびご家族に方にご報告をさせていただく
 報告書ですが、10月施術分より施術ご報告書代を請求させていただくこと
 になります。そのため10月よりご負担額が増えることになります。
 より、細かく、ご家族のかたにわかりやすい報告書を作成させていただき
 ますので、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 くわしくは、価格表をダウンロードの上ごらんください。

 平成30年4月
 サトー鍼マッサージ
 佐藤 嘉昭

 
 平成30年6月改定社会保険鍼灸マッサージ療養費改定表
 
 なお、平成30年4月現在で労働厚生省からの通達によるものです。
 よって、後日変更になる場合がございます。
 あくまで、現段階では案として提出されています。
 変更になった場合は、本ページで随時おしらせいたします。