医療保険変更おしらせ   s_ojigi_nurse_man.png

おしらせ

平成30年10月から医療保険における鍼灸マッサージでの取り扱い方法がかわります。

主な変更点は以下の通りです。

① 主治医の同意書の有効期間が、3か月から''6か月''に変更になります。
  *ただし徒手手技がある場合は、1か月ずつの同意が必要です。
   変更はありません。
 
② 主治医の同意書を得るときは、かならず、診察を受けていただきます。

③ 同意書の再交付につき、主治医に施術報告書を送付するのが義務となりました。
  そのうえで1回あたり30円(1割)ご負担が増えます。
   
おしらせ

平成31年1月より
  労働厚生省より受任制度がはじまります。
  患者様には直接ご不便はかかりませんが、今までは、保険取り扱いに
 ついては、代理受任制度ということで、初回契約時に代理委任を受託し
 てまいりましたが、今後は、受託をしなくてもよくなります。

詳しくはリーフレットをしてご覧ください

(PDFファイルです。adobe acrobatなどでご覧ください。)

  
 このように、今年から来年にかけて医療保険における抜本的改革が
 なされます。そのため、患者様にはいろいろと書類上お手数をおかけ
 することもありますが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

  ご不明な点がありましたら、施術時にお気軽にお申し付けください。

    
topへ